欠陥建築バスターズ(建築士探偵&不動産探偵)

実は、欠陥建築というのは大抵の住宅にはあると言われています。

特に、我々が調査した中古住宅、増築・リフォーム住宅の全てに、

重大な欠陥が発見されています。

 

「欠陥建築なんてうちは無縁だ」と思われている方のおうちも、

実際は欠陥建築だった、あるいは違法建築だった、

という例がほとんどです。

 

欠陥建築バスターズは、調査を専業とする少数精鋭の建築士により

神戸で結成しました。

 

調査を行うために結成された専門集団ですので、

迅速に対応ができ、料金も日本一低価格でご提供できます。

 

調査対象地域は、日本全国OK!!

スピード重視で参上いたします。

 

よく「建物調査」というと、家を壊して調査をすると勘違いされますが、

実際は家を壊すようなことはなく、電磁波を使って測定できる特殊な機材を使い、壁に電磁波を照射して、鉄筋や柱はちゃんと入っているか、筋かいはあるかなど、家を破壊することなく調査するハイテクな非破壊検査です。

 

決して大掛かりな調査ではありませんので、

お気軽に安心して、安価に家の調査ができます。

 

さらに、欠陥建築バスターズは、他のインスペクター(建物検査)等とは違い、不動産業者や建築業者の行政処分等の過去のトラブルについても調査する必要性から、探偵業の届け出を警察を通じて公安委員会に提出してあります。

 

不動産業者・建築業者のなかには、あやしげな団体との交遊がある場合があるので、注意が必要です。     

 

個人情報等の扱いには、十分注意しておりますので、ご安心下さい。

 

なお、他社の欠陥建築の調査団体では、このような届け出は行われていません。

 

また、欠陥が深刻であれば、その後のアドバイスも行っております。

例えば、訴訟の証拠資料作成を行い、

無料で弁護士をご紹介することもできます。

 

示談などで解決したいのか、裁判により解決したいかは、弁護士とご相談の上、ご判断下さい。

なお、その際の弁護士費用は、ご依頼者様でご負担願います。

 

また、裁判になると、多額の費用と時間がかかる事から、裁判に

よらない解決も可能です。

遠慮なく、ご相談くださいませ。